専門学校の資料請求ならe-専門学校ガイド
e専門学校ガイド 公式ツイッター

好きなことをシゴトにしよう

アウトドアが好き!

どまんなか
野外での活動をサポートするガイド・インストラクター!

自然の中でのキャンプ、山登り、ハイキングなどアウトドアが大好きな人にぴったりのシゴトは、ずばり、アウトドアでのレジャーやスポーツをサポートするインストラクターガイドのシゴト。最近では、幅広い世代が自然にふれるエコツーリズムやアウトドアスポーツを楽しむようになり、さままざまな施設やイベントが増えています。 海や川で活動するシゴトとしては、ダイビングインストラクターカヌーインストラクターサーフィンインストラクターなどがあり、山を舞台にしたシゴトには、スキーインストラクター森林インストラクターネイチャーガイド登山ガイドキャンプ場スタッフ山小屋スタッフなどがあります。それぞれの分野に特化したさまざまな資格があるほか、観光やスポーツに関する専門学校などで学んで、プロをめざす人も増えつつあります。


プラススキルで
植物が好きな人におすすめなのがガーデニング系のシゴト!

自然が大好きで、なかでもとくに「植物や樹木が好き!」という人におすすめしたいのは、庭園や公園、テーマパークなど癒しの空間をつくるシゴト。造園やガーデニングに関する技術を身につければ、造園施工管理者造園デザイナーエクステリア技術者庭師緑化・造園・園芸技術者など、造園のスペシャリストとして活躍することができます。さらに、植物や生物に関する専門的な知識を学ぶことで、学校や公園などに野生の動植物が生息・生育する空間をつくり管理するビオトープ管理士、樹木のお医者さんとして植物の病気を治療する樹木医などへの道も開けます。


こんなシゴトも
環境問題に取りくみ、大好きな自然を守るのもおすすめ!

環境問題に取りくみ、大好きな自然を守るのもおすすめ! アウトドアが好きな人は、きっと環境への関心も高いはず。近年、環境汚染・環境破壊、生態系の保全などが大きな社会問題になっており、環境問題を解決していくための深い知識とプランをもった人材が、幅広い分野から求められています。 環境コンサルタント環境分析技術者環境教育機関の指導員環境プラントエンジニア環境プロセスエンジニアバイオ技術者環境施設の保守管理スタッフなどのシゴトがあり、国や自治体の公務員として働く人もいますが、一般企業で働く人もいます。最近ではCSR(企業の社会的責任)の一環としても環境への取り組みが重要視されているため、企業からもスペシャリストへのニーズがますます高まっています。また、環境に特化したスキームを提供する社会的企業(ソーシャルビジネス)や、NPO(特定非営利活動法人)、NGO(国際的な非政府組織)団体などで働き、環境問題の解決に貢献する人も増えています。


アウトドアが好きな人へ

アウトドア関連のシゴトは幅広い分野に及んでおり、その仕事内容も多岐にわたっています。実際にアウトドアで活躍するインストラクターやガイドの他にも、ネイチャーツアーなどを企画する旅行会社のスタッフ、アウトドアグッズを販売するメーカーに勤める人、ショップの店員、アウトドア雑誌を作る編集者やライター、カメラマンなどもいます。
まずはどういったシゴトがあるのかを調べ、自分にむいている職種は何なのか考えてみてください。アウトドア関係のシゴトをするために、学歴や資格は必須ではありませんが、必要に応じて資格をとったり、体系的な知識を学ぶために専門学校などに通うのも、ひとつの手段です。とくに、インストラクターやガイドのシゴトは人気が高く、プロとして生計をたてていくのが難しい分野です。ショップ店員など別のシゴトをしながらインストラクターを兼務していたり、複数の資格を取得しインストラクター業をやっている人も多いのが現実だということは、知っておいてください。

あわせて読もう!!関連コンテンツ


気になる職業について質問してみよう!
「Q&A」で、みなさんからのナマの声に
キャリア・アドバイザーが回答しています。
質問はこちらから

2017.2.1 UP!

バックナンバーはこちら


医療、福祉、アニメ、ゲーム、デザイン、音楽、美容の専門学校の資料請求ができる学校情報サイト


ページトップへ