最近のエントリー
カテゴリ
月別アーカイブ


【映画・漫画から仕事の世界をのぞいてみよう!】第46回 漫画『透明なゆりかご』

こんにちは、e-専門学校ガイド編集部です。

「映画・漫画から仕事の世界をのぞいてみよう!」第46回目は漫画を通して職業の魅力をご紹介します!

ライフスタイルの多様化が叫ばれる昨今、就職活動をする若者の間でも働き方が自由だったり、福利厚生の充実した職業に人気が集まっていますね。

また、特に女性にとっては出産後も安心して働き続けることのできる職場、というのが就職先を選ぶ際のポイントになっています。

これらのポイントを満たしている職業の一つとして、看護師という働き方があります。

国家資格のため社会的な評価も高く、職場も比較的自由に選ぶことができ、また、福利厚生が充実しており出産後の職場復帰もしやすいため、特に女性に人気の高い職業です。

今回はこの看護師という職業について詳しくご紹介したいと思います。

eigamanga46.jpg

■そもそも看護師って、どんな仕事?

看護師の仕事というと、病院で医師の診察や治療をサポートするというイメージが強いかもしれませんが、実はそれだけではありません。

患者と一番近い距離にいるため、患者の心身のケアに注意を配るなど、自ら主体的に動かなければならないケースも多々あります。

さらに直接の治療以外にも、患者の医療記録を書いたり、情報の管理をしたりと、仕事は多方面にわたります。

■看護師になるにはどうすればいい?どんなスキルが必要?

看護師は国家資格のため、国家試験に合格する必要があります。

そのため高校卒業後に専門学校などで3年以上勉強して試験にチャレンジするのが一般的ですが、比較的取得しやすい准看護師の資格を取得してから、看護専門学校などに進学して国家試験に合格することで看護師にステップアップする、という方法もあります。

看護師になるために必要なスキルは、ずばりコミュニケーション力です。

言うまでもなく患者の治療には医師と看護師のチームプレーが不可欠です。

治療に必要な情報をチーム内で正確に共有するためには、普段から仲間同士でコミュニケーションを取りあって人間関係を構築しておくことが大切です。

また患者とのコミュニケーションももちろん欠かすことはできません。

病棟看護師であれば、入院患者のわずかな変化も見逃さないように、日ごろから密にコミュニケーションを取る必要がありますし、外来看護師であれば、短い時間で患者の容体を正確に把握するためにも必要なスキルになります。

さて、今回は看護師の仕事内容や医療現場の厳しさなどを、作者の実体験にもとづいて描いた漫画「透明なゆりかご」を皆さんにご紹介したいと思います。

漫画の舞台は、どこにでもあるごく普通の産婦人科医院です。

高校の准看護学科で准看護師を目指して勉強していた高校3年生の女の子、沖田 ×華(おきた ばっか)は、母親の勧めでこの医院でアルバイトをすることになります。

病院内では日々出産や中絶手術など、教科書の知識だけでは学ぶことができない命のやり取りが繰り広げられていました。

まだ准看護師でもない見習いの沖田は、注射などの医療行為はできませんが、雑用や患者の介助を行っていくなかで、看護師としての心の持ち方や覚悟といったものを学んでいきます。

看護師の具体的な仕事ぶりはもちろん、綺麗ごとだけで済ますことのできない産婦人科の抱える問題点など、人の命について、深く考えさせられる作品として、ぜひ皆さんにおすすめしたい一冊です。

この漫画には先ほどお話しした看護師のコミュニケーションスキルの大切さを描いた話が登場します。

患者は小学校5年生の女の子。彼女は母親の再婚相手から虐待を受けていましたが、だれにも相談できずに一人で苦しんでいました。

沖田は心を閉ざした女の子に、心からの説得を行って、虐待の相手が再婚相手の男性だったことを突き止めますが、その時、沖田が発言した内容がとても印象に残ります。

「虐待を受けた子は、自分が悪いからこうなってしまったと思いがちで、ひとり何もできずに苦しんでいる。それをおかしいと感じることができるのは、周りの大人たちだけだ。もっとしっかり向き合って、その存在に気づいてあげよう、「透明な子」にしないように。」

看護師は、時としてこのような深いコミュニケーションを患者と行うことが求めれます。

でもそれは、患者に一番近い距離で仕事をする看護師だからこそできることかもしれません。

この漫画を通じて、皆さんが看護師という職業の奥深さとやりがいに気づいてくれることを願っています。

■透明なゆりかご

作:沖田 ×華

最後に漫画に出てくる職業についてもっと知りたいという方のために、業界のリアルな現状を紹介したコンテンツをご案内します!

漫画を深く楽しむためにも、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

■看護師関連のことを学校で勉強したい方はこちら

<先輩シゴト人に聞く! 第3回 看護師のシゴト>

e-sen


このページを


コメントする
※必須項目