最近のエントリー
カテゴリ
月別アーカイブ


【映画・漫画から仕事の世界をのぞいてみよう!】第40回 漫画『銀の匙 Silver Spoon』

こんにちは、e-専門学校ガイド編集部です。

「映画・漫画から仕事の世界をのぞいてみよう!」第40回目は漫画を通して職業の魅力をご紹介します!

今回は動物に関わる職業にフォーカスしたいと思います。

高校生の皆さんは、動物に関わる職業と聞くと、どんなものを思いつきますか?

動物園の飼育員や、調教師、獣医、といった職業は割と思いつきやすいかもしれませんね。

かつては動物に関わる職業といえば動物園や水族館の飼育員など限られたものしかなく、狭き門でしたが、近年ではペットブームもあって、いわゆるペットビジネスと呼ばれる職業がたくさん生まれています。

例えば、ペットショップや猫カフェでスタッフとして働いたり、ペットを一時的に預かるペットシッター、犬や猫などのペットにシャンプーやカットなどをおこなう美容師(トリマー)といったように職業の選択肢も多くなりました。

特にペットの美容師であるトリマーはペットブームもあって広く一般に知られるようになり、目指す人が増えている注目の職業です。

トリマーになるために資格は必須ではありませんが、多くの人がトリマー養成の専門学校で専門的な技術を学び、資格を取得しています。

トリマーの資格としては、以下の5つが代表的です。

    • 「JKC(ジャパンケンネルクラブ)公認トリマー」
    • 「JDA(社団法人日本愛犬技術者指導協会) 公認トリマー」
    • 「青山ケンネルスクール公認トリマー」
    • 「AKC(青山ケンネルカレッジ)認定 トリマー」
    • 「JSAE(全日本動物専門教育協会)公認 トリマー」

「JKC(ジャパンケンネルクラブ)公認トリマー」の場合、公認の専門学校が全国にあり、卒業試験に合格することでC級ライセンスというものを取得することができます。その後も技術と経験を積むことで「B級」?「A級」、そして最終的には「教士」「師範」とステップアップを目指すこともできるようになっています。

トリマーに限らず、動物に関わる職業では人間とは勝手が違う動物に関する専門的な知識や高い技術力が求められる傾向にあるので、このように自分の知識や技術力を客観的な資格として証明できるのはとても便利ですね。

動物と触れあう仕事がしたいな、と思ったらぜひ専門学校などでしっかりとした知識と技術を学び、動物を扱うプロフェッショナルとして活躍していただきたいと思います。

さて、今回はそんな動物と関わるプロフェッショナルとしての心構えを楽しく学ぶことができる漫画を皆さんにご紹介したいと思います。

農業高校酪農学科を舞台にした漫画「銀の匙 Silver Spoon」です。

eigamanga40.jpg

漫画の主人公 八軒 勇吾(はちけん ゆうご)は、北海道の農業高校に通う高校生。

もともと都会の進学校を目指していたものの両親との関係がうまくいかず、家を出たい一心から寮生活ができるこの高校に進学してきた、ちょっと問題を抱えた生徒です。

彼が在籍するのは牛や豚、鶏などの家畜を扱う酪農学科

学校では家畜舎実習といって実際に動物の世話をする実習授業もあるのですが、その内容はまさに体力勝負。朝5時に起きて鶏の卵を集め、午前中通常の授業を受けた後、午後には鶏舎の掃除をしたりと、生き物が相手なので人間の都合よりも動物の都合が優先されます。

さらに八軒は部活として入部した馬術部で、毎朝4時に起きて馬小屋の掃除をする羽目に。

自分は動物の奴隷なのでは?と思ってしまうほどの体力的に過酷な日々が続きます。

このように動物に関わる仕事では、人間を相手にした仕事とは違って、動物のリズムに合わせた働き方をする必要性が出てきます。そのためには、単に動物が好き!という気持ちだけでなく、動物を人間と同じ生き物として尊重する心が欠かせません。

八軒も毎朝の馬小屋掃除に嫌気がさし、ついつい手を抜いてしまいがちだったのですが、馬と深く関わるようになるにつれて、自分と同じ生き物として尊重し、感謝する気持ちが芽生えます。彼の中に、動物と関わる仕事をするプロフェッショナルとしての意識が生まれた瞬間でした。

漫画の中では動物との関わりを通じて八軒の心が成長していく姿が丁寧に描かれています。

動物に関わる仕事を目指したい!という人はもちろん、八軒のように自分の進路に悩んでいる人にもぜひ読んでいただきたいおすすめの漫画です。

■銀の匙 Silver Spoon

著書:荒川 弘

最後に漫画に出てくる職業についてもっと知りたいという方のために、業界のリアルな現状を紹介したコンテンツをご案内します!

漫画を深く楽しむためにも、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

■ペットビジネス業界関連のことを学校で勉強したい方はこちら

<『好きなこと』を仕事にしよう 第10回 動物が好き!>

e-sen


このページを


コメントする
※必須項目